糖尿病に関するトピックス紹介No.19 CGM システムの臨床価値と有用性向上:課題と提言 執筆担当 日本医科大学付属病院 薬剤部 林太祐 トピックス担当 東京薬科大学 薬学部 秋山滋男 / 新制度の単位基準での日本くすりと糖尿病学会年次学術集会の単位数は幾つですか。

薬剤師認定制度認証機構プロバイダー(薬剤師の研修単位のシールを発行できる団体)から付与された単位数です。医療薬学会等と同様に研修センターや日病薬のシールの単位数となります。当学会の学術大会については大会ホームページでご確認下さい。認証機構に承認されたプロバイダーは以下で確認できます。 
http://www.cpc-j.org/contents/c03/ninteiseido1.pdf
薬剤師認定制度認証機構プロバイダーでない他職種の団体が主催する学術集会について、当学会では規定の単位を設定しています。

Posted in: 認定の新制度について

学術集会の開催、療養指導に携わる薬剤師の全国的ネットワークの構築および学会ホームページなどで医薬品情報の発信し、療養指導のスキルアップを目指します。