井上岳 のすべての投稿

2020(令和2)年度代議員選挙実施の告示について

会員各位
         2020(令和2)年度代議員選挙実施の告示

                                       2020年8月26日
                             一般社団法人 日本くすりと糖尿病学会
                              選挙管理委員会 委員長 阿部 和史

 定款ico_PDF第8条 および代議員選挙に関する細則(必ずご一読ください)ico_PDFにもとづき、2020(令和2)年度代議員選挙の実施を告示いたします。

1.選挙すべき職と定数
 代議員 26名以上60名以内

2.選挙方法
 令和2年4月1日現在の会員を規準に作成される選挙人名簿に登録されている者によって選挙を行います。

3.立候補可能な者
 令和2年4月1日現在の会員を規準に作成される被選挙人名簿に登録されている正会員が立候補可能です。

4.立候補の手順、受付期間、受付辞退期間
 (ア)立候補は、一般社団法人日本くすりと糖尿病学会ホームページに掲載される選挙告示にあるメールアドレス(info@jpds.or.jp)へ立候補の意思表明をして下さい(顔写真の添付をお願いいたします)。立候補意思表明受付期間は、令和2年9月1日(火)より令和2年9月15日(火)までとします。選挙管理委員会は立候補の意思表明のあったアドレスへ立候補申込手順書を順次返信します。
 (イ)立候補者には、選挙管理委員会よりWeb 選挙システムのID とパスワードを発行します。立候補者はそのID とパスワードを用いて、Web 選挙システムにて、令和2 年9 月15 日(火)までに、立候補届を完了してください。
 (ウ)立候補受付辞退期間は上記(イ)と同様とし、Web 選挙システム上でID とパスワードを用いて行うものとします。
 (エ)立候補届受付後、選挙管理委員会による審査を行い受理します。書類に不備のある場合は再提出を求めることがあります。
 (オ)受付期間中の内容の修正、変更はWeb 選挙システム上でID とパスワードを用いて可能としますが、立候補受付期間以後は一切受け付けません。期間内にすべての手続きが完了できなかった場合や所定の書式を満たしていない場合は無効とします。

5.立候補届等の様式
 (ア)Web 選挙システムでは氏名、会員番号等が自動表示されます。自動表示された内容の一部は変更できません。立候補者は、立候補趣旨等を指定された箇所に入力してください。
 (イ)本法人でのこれまでの委員会活動ならびに立候補趣旨を400 字以内に収まるよう作成してください。
 (ウ)Web 選挙システムに自動表示されるメールアドレスは、一般社団法人日本くすりと糖尿病学会の会員マイページに登録されている会員情報を参照しています。選挙に用いるメールアドレスは、マイページ登録メールアドレスを使用してください。他のアドレスを用いる場合はWeb 選挙システムのメールアドレス登録の変向のみならず、一般社団法人日本くすりと糖尿病学会のマイページに登録しているメールアドレスも変更して下さい。

6.無投票当選
 有権者名簿登載者の総数がその選挙において選挙すべき代議員の数を超えないとき又は超えなくなったときは、投票は実施しません。

7.投票方法
 Webによる投票(パソコン・スマートフォン)とします。
 立候補者が定数を超えた場合に、全選挙人にWeb選挙システムのIDとパスワードを個別に郵送またはメールにて送信します。

8.投票日
 令和2年10月9日(金)~16日(金)正午まで

9.選挙結果告示
 結果確定後、速やかに公表します。

10.異議申立期間
 異議申し立ての期間は令和2年10月31日(土)正午まで。申し立ては電子メールによるものとし、申立先は選挙管理委員長とします。

11.お問い合せ先
 *連絡先
  日本くすりと糖尿病学会選挙管理委員会
  メールアドレス: 事務局(info@jpds.or.jp

糖尿病薬物療法認定薬剤師制度 2020年度技能研修会開催中止のお知らせ

会員の皆様へ

 ※この度、新型コロナウィルス感染症による影響を考慮し、アドバンスト編の開催も中止することになりました。よって、今年度予定しておりました全ての技能研修会が、開催中止となりますので、ご報告いたします。

  ご参加予定の先生方には、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいた
します。

■基礎編
 (1)開催日時:2020年7月18日(土)14:10~16:10
    コース :自己注射製剤/SMBGコース<基礎編>
    会 場 :大阪国際会議場
    対 象 :学術集会参加登録された方
    申込方法:技能研修会は中止となりました。

  (2)開催日時:2020年7月18日(土)17:00~18:30
    コース :症例検討コース<基礎編>
    会 場 :大阪国際会議場
    対 象 :学術集会参加登録された方
    申込方法:技能研修会は中止となりました。

  (3)開催日時:2020年8月30日(日)10:00~14:45
    コース :症例検討・自己注射製剤/SMBGコース<基礎編>
    会 場 :北里大学薬学部白金キャンパス
    対 象 :参加を希望される方
    申込方法:技能研修会は中止となりました。

■アドバンスト編
  (1)開催日時:2020年11月15日(日)10:00~15:15
    コース :症例検討・自己注射製剤/SMBGコース<アドバンスト編>
    会 場 :北里大学薬学部白金キャンパス
    対 象 :糖尿病薬物療法准認定薬剤師・糖尿病薬物療法認定薬剤師の認定を取得している方
    申込方法:技能研修会は中止となりました。

 

■ファシリテーター養成講座
  (1)開催日時:2020年8月30日(日)14:45~15:45
    コース :ファシリテーター養成講座
    会 場 :北里大学薬学部白金キャンパス
    対 象 :糖尿病薬物療法認定薬剤師の認定を取得している方
    申込方法:養成講座は中止となりました。

                                        以上

(適正使用推進委員会)「インスリンポンプ療法、各種検体検査機器使用における薬剤師の関わり方」について

この度、適正使用推進委員会(2020年8月20日付)にて、「インスリンポンプ療法、各種検体検査機器使用における薬剤師の関わり方」を取りまとめましたので、お知らせいたします。

詳しくは、以下のてびきをご覧ください。 続きを読む (適正使用推進委員会)「インスリンポンプ療法、各種検体検査機器使用における薬剤師の関わり方」について

認定更新について:2016年度に准認定薬剤師を取得された方へ

2016年度に准認定薬剤師を取得された方(但し認定薬剤師を取得された方を除く)が対象となります。
  2016年度准認定薬剤師合格者の方ico_PDF
認定証の期限(2021年3月31日まで)をご確認いただき、対象者の方は下記の日程で更新手続きを行って下さい。
なお、学会誌「くすりと糖尿病」2020年6月号でもお知らせしておりますとおり、COVID-19感染拡大のための緊急特例措置(1年間延長)を希望される場合(別途申請不要)には、2021年度に更新申請をしてください。

 ○2020年10月1日(水) 准認定薬剤師の更新申請書類受付開始
 ○2020年11月30日(月) 准認定薬剤師の申請書類の提出期限11月30日消印まで有効

 ○2020年12月7日(月)准認定薬剤師の更新書類審査開始
 ○2021年2月開催の理事会にて更新申請者の合否を理事会に提出し、承認予定。
 ○2021年2月中に理事会承認後の審査者に合否の結果を通知し、
  3月15日までに認定証発行料の納入通知も同封する予定です。
  また、事務局より未納入者へは、再度通知をメールにて送信しますので、宜しくお願い致します。
 ○認定証発行料を納入された方に対して、4月以降に更新認定証を発行(4月中には完了の見込み)します。

 

 認定薬剤師制度規程(2020年度申請まで)の制度を利用して更新申請される方は、准認定薬剤師申請書類をそのまま更新申請用書類として使用できますので、詳しくは、「准認定薬剤師申請(2020年度申請まで)」のページをご覧ください。https://jpds.or.jp/?p=1672

 他に、「准認定薬剤師申請(2021年度申請まで)」や「新認定制度-准認定申請」の制度でも更新申請が可能です。2020年度申請までの制度と2021年度申請までの制度の違いは、申請更新時における単位基準です。更新を希望される方によって、更新条件が望ましい制度で申請することが可能です。どちらの制度で更新申請されるかにより、更新条件のみならず更新申請に必要な書類も異なりますので、ご注意ください。

■「准認定薬剤師申請(2020年度申請まで)」の制度で更新申請される方は、
 https://jpds.or.jp/?p=1672 のURLをご確認ください。
 ※申請用紙の記入年月日が平成表記になっておりますが、そのまま申請してください。

■「准認定薬剤師申請(2021年度申請まで)」の制度で更新申請される方は、
 https://jpds.or.jp/?p=1669 のURLをご確認ください。
 ※申請用紙の記入年月日が平成表記になっておりますが、そのまま申請してください。

■「新認定制度-准認定申請の制度」で更新申請される方は、
 https://jpds.or.jp/?p=2709 のURLをご確認ください。

申請書類提出先
   一般社団法人 日本くすりと糖尿病学会事務局 准認定薬剤師申請係
    〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
          パレスサイドビル (株)毎日学術フォーラム内

お問合せ先
   ご不明な点は、「会員番号」「氏名」「連絡先」を明記のうえ、問合せフォームから事務局にお問合せください。内容によって、回答に時間がかかる場合があります。

第9回日本くすりと糖尿病学会学術集会の演題募集期間と事前参加登録期間が決まりました。

会員の皆様へ

 第9回日本くすりと糖尿病学会学術集会の演題募集期間と事前参加登録期間の告知について

 平素より日本くすりと糖尿病学会の活動に多大なるご協力を頂き、誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を踏まえ、開催を来年度に延期することを
 ご報告しておりましたが、この度、演題募集期間と事前参加登録期間が決まりましたので、
 ご報告致します。

 演題募集期間  :2021年2月1日(月)~3月19日(水)

 事前参加登録期間:2021年4月13日(木)~5月28日(金)

 日時:2021年9月11日(土)12日(日)
 場所:奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~
    案内ポスターは、こちらをクリックico_PDFしてください。

 詳しくは、第9回学術集会ホームページに掲載されておりますので、ご確認ください。

 https://site2.convention.co.jp/jpds2020/

(適正使用推進委員会)「適正な糖尿病治療用薬(SU薬)使用の継続的薬学管理のてびき」について

この度、適正使用推進委員会(2020年4月14日付:2020年6月29日修正)にて、「適正な糖尿病治療用薬(SU薬)使用の継続的薬学管理のてびき」を取りまとめましたので、お知らせいたします。

詳しくは、以下のてびきをご覧ください。 続きを読む (適正使用推進委員会)「適正な糖尿病治療用薬(SU薬)使用の継続的薬学管理のてびき」について

メトグルコ錠における新たなPTPシート製剤の出荷について

 会員の皆様へ

 本日、大日本住友製薬株式会社より、NDMA生成の可能性を排除すべく新たなPTPシートを用いた製品を順次、出荷する運びとなった旨の報告がありました(2020年5月18日)。

 大日本住友製薬株式会社では、回収対象品以外は全て検査しNDMAの管理指標を下回っていることを確認しているそうです。

 また、この度の新たなPTPシートを用いた製品を出荷した【経緯】について、大日本住友製薬株式会社より以下の通り説明されております。
 本製品のPTP包装品につきまして、PTPアルミ箔の錠剤接触面の印刷インクに含まれるニトロセルロース系樹脂由来の物質が、錠剤中の原薬に僅かに残留していた原料であるジメチルアミンと反応してNDMA が生成される可能性があると考えられましたことから、ニトロセルロース系樹脂を含まない印刷インクを用いたPTP包装品に変更することといたしました。

 ■メトグルコ®錠500mgについては、5月下旬頃より包装変更品を特約店に出荷を開始する予定です

 ■メトグルコ®錠250mgについては、安定供給の確保に時間を要するため、7月下旬の出荷を予定しております

 上記のとおりです。

また、大日本住友製薬株式会社よりお知らせ文書が作成されておりますので、内容についてご確認ください。

■医療機関用のお知らせ
 *メトグルコ包装変更のお知らせ(医療機関用)pdf

 

(適正使用推進委員会)臨床検査値に基づく糖尿病治療薬の適正使用に関するてびき

この度、適正使用推進委員会(2020年5月12日付:2020年7月13日修正)にて、「臨床検査値に基づく糖尿病治療薬の適正使用に関するてびき」を取りまとめましたので、お知らせいたします。

詳しくは、以下のてびきをご覧ください。 続きを読む (適正使用推進委員会)臨床検査値に基づく糖尿病治療薬の適正使用に関するてびき

糖尿病薬物療法認定薬剤師制度 2020年度技能研修会の開催について

会員各位

 平素より日本くすりと糖尿病学会の活動に多大なるご協力を頂き、誠にありがとうございます。
 このたび、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を踏まえ、2020年7月18日・19日に開催を予定しておりました、日本くすりと糖尿病学会学術集会が中止となりました。それに伴い、期間中に開催を予定しておりました、技能研修会基礎編(症例検討コース・自己注射SMBGコース)を同理由により、開催を中止とさせて頂きます。
 なお、今後の技能研修会基礎編・アドバンスト編の開催ですが、現段階では見通しが立たず今後の情勢を見て検討を進めていく所存です。
 会員の皆様には、「会員マイページ」「本学会HP」にて随時ご案内いたしますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。
 皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

2020年5月1日
技能研修小委員会

2022年度以降の日本くすりと糖尿病学会学術集会開催について

会員各位

 先般、第9回日本くすりと糖尿病学会学術集会の開催延期(2021年度開催)についてご報告させていただきましたが、第10回(2022年度)以降の学術集会開催についても、1年間繰り越して開催することになりましたので、ご報告申し上げます。

 第10回学術集会:2022年9月17日(土)・18日(日)    会場:横浜

 第11回学術集会:2023年 未定        

 当初、第10回学術集会開催期間中に予定しておりました本学会設立10周年記念シンポジウムを2021年3月に東京にて開催する予定です。詳細が決まり次第、会員の皆様へご報告させて頂きたく存じます。 

 ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月28日

一般社団法人 日本くすりと糖尿病学会
理事長 厚田幸一郎